おすすめの腕用サポーターランキング!

%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e8%85%95

 

腕用サポーターは市販のものから病院で処方される医療用のものまで種類が豊富です。スリーブ型のサポーターで圧迫すると、腕の筋肉の機能を高め疲れにくくする効果があります。

 

そこで、今回はおすすめの腕用サポーターランキングTOP3を紹介したいと思います。売れ筋で人気のサポーターから医療従事者イチオシのサポーターまで、この中から選べば間違いはないという選りすぐりの商品を紹介します!

 

サポーターさえつけていれば必ず治るというわけではありませんが、痛みに耐えながら日常生活を送っている方にとってサポーターは支えになるはずです!

 

ぜひ自分の症状に合ったサポーターを選んでくださいね。

 

イチオシの腕用サポーターランキングトップ3!

 

icon-ranking1-1

 

解剖学・医学・人間工学から生まれた本物のサポーター

 

 

解剖学・医学・人間工学など様々な角度から本物を追求する日本のサポーターメーカー「丸光産業」が開発している「nobel」、「REHBAND」という商品が最近の売れ筋となっています。

 

腕用サポーターとしてこだわりの素材と構造を使ったアームスリーブを作っています。

 

中でも「アームスリーブペア」という商品が上腕から手首まで適度な圧迫でサポートしてくれるのでおすすめです。

 

ホームページを見てもらえばわかりますが、品質の高さの割に手頃な値段なのも売りでしょう。

 

最近売れ筋のサポーターをぜひ一度チェックしてみて下さい!

 
 

丸光産業「noble」ホームページ

丸光産業「REHBAND」ホームページ

 

icon-ranking1-2
サポーターと言えば「ZAMST」

 

 

スポーツ用品店等でサポーターを探したらだいたいあるのが、「ZAMST」というメーカーのサポーターです。腕用サポーターとして上腕から手首までしっかりとサポートしてくれます!価格帯もサポーターの中では高くなく、他のサポーターと比べて見た目もシンプルで使いやすいでしょう。

 

また日常生活の負担だけでなく、スポーツでもZAMSTのサポーターは腕の筋肉の働きを助けてくれるため、治療から予防まで幅広く使えるのが特徴ですね!

 

関節用のサポーターとは違い固定が目的ではありませんが、筋肉を適度に締め付けてくれるため無駄な揺れを除去してくれます。

 

(ホームページ左のサイドバー「スポーツ用製品」の「コンディショニング」を選ぶと「アームスリーブ」が見られます!)↓

 

ZAMSTホームページ

 

 

icon-ranking1-3

 

見た目が目立たず効果あり「中山式スリーブサポーター」

 

 

3位は楽天市場ランキングのサポーター部門で1位を80週連続で獲得した「中山式サポーター」です。特徴としては、肘関節の周りに着圧ラインを入れることで肘の動きをサポートしてくれるところです。

 

他のアームスリーブとの違いは老舗ならではの独自のテーピング理論で腕への負担を減らしてくれる点です。また、装着部が肘周りだけなので、普段使いしても目立たないでしょう。

 

一方で、肘周りを圧迫するタイプのスリーブサポーターなので上腕から手首までをコンプレッションしてほしい人にとっては少し物足りないと感じるかもしれません。

 

ただ、肘周辺に違和感がある方にとってはアームスリーブとしては固定感がある方なのでおすすめです。

 

(ホームページ左上のメニュー「カテゴリから探す」の「サポーター」を選ぶとサポーターがみられます!)↓

 

中山式オンラインショップページ

 

 

以上が、腕用サポーターランキングTOP3になります!

 

これら3つの商品はそれぞれに特徴があり、腕の不調に悩んでいるあなたにベストなものがきっと見つかったでしょう!あなたはこの3つのサポーターの中でどれが気になりましたか?

RETURN TOP