おすすめの肩用サポーターランキング!

%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e8%82%a9

 

肩用サポーターは市販のものから病院で処方される医療用のものまで種類が豊富です。適度に固定することで、肩にかかる負担を減らす効果が期待できます。

 

そこで、今回はおすすめの肩用サポーターランキングTOP3を紹介したいと思います。売れ筋で人気のサポーターから医療従事者イチオシのサポーターまで、この中から選べば間違いはないという選りすぐりの商品を紹介します!

 

サポーターさえつけていれば必ず治るというわけではありませんが、痛みに耐えながら日常生活を送っている方にとってサポーターは支えになるはずです!

 

ぜひ自分の症状に合ったサポーターを選んでくださいね。

 

イチオシの肩用サポーターランキングトップ3!

 

icon-ranking1-1
解剖学・医学・人間工学から生まれた本物のサポーター

 

 

解剖学・医学・人間工学など様々な角度から本物を追求する日本のサポーターメーカー「丸光産業」が開発している「nobel」、「REHBAND」という商品が今売れ筋となっています。

 
「noble」は日常生活からスポーツまで幅広く利用できるオールラウンドなサポーター、「REHBAND」はスポーツに特化したアスリート向けのサポーターと言えるでしょう。
 

肩用サポーターとしてnoble「ショルダーレスキュー」とREHBAND「ショルダーサポート【コアライン】」の2種類を要しているため、肩の重症度によって選ぶと良いでしょう。

 

どちらのサポーターも素材にこだわり、ただ固定や圧迫するだけでは得られない回復効果を期待できます。

 

ぜひ一度ホームページをチェックしてみて下さい!

 

丸光産業「noble」ホームページ

丸光産業「REHBAND」ホームページ

 

 
icon-ranking1-2

 

サポーターと言えば「ZAMST」

 

 

スポーツ用品店等でサポーターを探したらだいたいあるのが、「ZAMST」というメーカーのサポーターです。肩用サポーターとしてしっかりとフィットしつつ、日常生活だけでなくテニスのプレー中でも邪魔にならないのが特徴です!

 

価格帯もサポーターの中では高くなく、他のサポーターと比べて見た目もシンプルで使いやすいでしょう。

 

治療から予防まで幅広く使えるため、痛みが再発した時や違和感がある時は装着するようにすると良いでしょう。

 

デメリットはほとんどなく、治療から予防まで幅広く使えるためさすがは日本のサポーター業界のトップランナーといった感じです。

 

(ホームページ左のサイドバー「スポーツ用製品」の「肩」を選ぶとサポーターの詳細が見られます!)↓

 

ZAMSTホームページ

 

 

 

icon-ranking1-3

 

プリンスが販売「ハイパーパフォーマンスプレミアムショルダー」

 

 

3位はテニスメーカーであるプリンスが販売している「ハイパーパフォーマンスプレミアムショルダー」です。ダイア工業と提携してテニスのパフォーマンスを落とさずに肩への負担を取り除くことが可能なサポーターをつくっています。

 

このサポーター特徴は、とにかくテニスの動きのサポートに特化しているということです。さすがはテニスメーカーの商品と言えるでしょう。

 

しかし、機能性が優れている一方で1、2位で紹介したサポーターよりも知名度が低いことは多少の欠点だといえるでしょう。

 

テニスのプレー時につけたいという方は迷わずこのサポーターでもいいかもしれませんね!

 

(下のリンクは楽天市場のダイア工業のショップページに飛びます。)↓

 

【ハイパフォーマンスプレミアムショルダー】ダイヤ工業福祉工房【送料無料】【RCP】【10P01Oct16】

 

 

 

以上が、肩用サポーターランキングTOP3になります!

 

これら3つの商品はそれぞれに特徴があり、肩の不調に悩んでいるあなたにベストなものがきっと見つかったでしょう!あなたはこの3つのサポーターの中でどれが気になりましたか?

RETURN TOP